スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Berthillon (ベルティヨン) 

133603(1).jpg 133729(1).jpg
パリは寒いようだけど、日本は本当に暑い日が続いていますね。
こんな時はアイスクリームが食べたくなります。
アイスと言えば『ベルティヨン』
サンルイ島にあるパリで一番美味しいと評判のアイスクリーム屋さん。
島内に2軒あるうち、ここはサロン・ド・テも併設されていました。
店内は明るいしお花も綺麗に飾ってあって、なかなか雰囲気良さそう。
(もう1軒はお持ち帰り専用)

実はここで食べるの一度失敗しています。
お店の名前や住所を確認せず、サンルイ島に美味しいアイスクリーム屋さんがあるとだけ聞いてやってきた私。
「行列が出来てるからすぐ分かるよ」の言葉通り、たくさん人が並んでいるお店を発見!
「あった~!!!」と喜び、並んでゲットするも違うお店だったと後で分かってガッカリ・・・

134052(1).jpgそんな訳で念願のベルティヨン、いただきま~す♪
トリプルを注文してもサイズ小さめなのでペロリ。
と言うかそれ以前にすごく暑い日だったのであっという
間に溶け出し、ペロリと食べざるをえなかった・・・
あ~もっとゆっくり味わいたかったなぁ。
ちなみにセレクトしたのはカシス、リュバーブ、バニラ。

でも、ここ。7月の終わりから8月いっぱいまでバカンスで
お休みだとか。
アイスクリーム屋さんなのに夏に休んでどうするの~!
と言うのは日本人的発想で、フランス人にとってはバカンスが当たり前か。

Berthillon
31, rue St-Louis-en-l'ile 75004
TEL:01 43 54 31 61


スポンサーサイト

PAIN DE SUCRE (パン・ドゥ・シュクル) 

161153(1).jpg 161109(1).jpg
以前から気になっていたパティスリーに、ここで以前スタージュ(研修)していたお友達と
行ってきました!
そのパティスリーの名は『PAIN DE SUCRE』
小さなお店ではあるけれど、最近は日本のお菓子専門雑誌にも取り上げられていて
要注目。場所はポンピドゥーセンターの近くです。
お友達に「ここだよ」と言われてビックリ。
そこはすごくシックでお洒落な感じのケーキ屋さん。
勝手に可愛らしい感じのお店を想像していたので良い意味で衝撃的でした。

162307(1).jpgお勧めはエクレアとギモーヴ(マシュマロ)との事。
ここのエクレア見た目が変わってます。
ツルツルじゃな~い。
お友達に聞いたらクッキー生地がかかっているのだとか。
なるほど。
チョコレート味とカシス味を食べ比べました。
どちらもクリームたっぷりだけど甘すぎない。
カシスの方がさっぱりしていて好きかな。
そしてギモーヴ。
日本ではマシュマロと呼ばれるあのフワフワしたもの、
あんまり惹かれないなぁ。

でも「日本のマシュマロとは全然違う」という言葉に心が揺れ、
チョコ&ココナッツ味のものを1つ購入。(写真奥の小さな四角いもの)
うん。確かに美味しい。
冷たくないムースみたいな感じでココナッツのアクセントがなかなか。
いわゆるマシュマロのような安っぽさはなかったです。

PAIN DE SUCRE
14,rue RAMBUTEAU 75003 Paris
TEL:01 45 74 68 92

Mamie Gateaux (マミー・ガトー) 

153941(1).jpg


ボンマルシェ近くにあるサロン・ド・テ『Mamie Gateaux』
このお店、私は知らなかったのですが、コルドン仲間の
間で評判が高かったので行ってみました。
オーナーは日本人の方だそう。






165417(1).jpg 165318(1).jpg
サロン・ド・テというと優雅なサロン的空間をイメージしがちだけれど、
ここはご覧の通り素朴で暖かい雰囲気。
机やイスの感じがとても可愛らしいし、天井近くにはぎっしりとアンティークのカフェオレ
ボウルが並んでいます♪
アンティーク雑貨も少し置いてあり(写真右上)結構お手頃価格でした。
古いお菓子の焼き型、味わいがあって良いですね~。

155656(1).jpg 155742(1).jpg

お店の名前はフランス語で「お菓子のように甘く優しいおばあちゃん」という意味だそう。
その名の通りケーキ類はどれもほんわかしたものでした。
迷ったあげく、私はパン・ペルデュ(フレンチトースト)、お友達はスコーンを。
こういうお菓子は久しぶり。おばあちゃんの手作りのような優しいお味でした。
とても居心地の良いお店です♪

Mamie Gateaux
66 rue du Cherche-Midi 75006 Paris
TEL:01 42 22 32 15
ホームページ:http://www.mamie-gateaux.com/(日本語)



LADUREE (ラデュレ) 

私の中では一番パリを感じるケーキ屋さんがラデュレ。
マカロンなどが有名な老舗の人気パティスリーなので、私が紹介するまでもないけれど、
パリに来たらやっぱりココは外せない。
今回の留学でもフランスに着いた翌日に、早速お茶をしにサロン・ド・テへ行きました。
だって有名なお菓子屋さん、チョコレート屋さんはほとんど日本に支店があるのに、
ここは日本未上陸なんだもん。
そうそう、映画『マリー・アントワネット』のお菓子を担当したのもラデュレです。

163028(1).jpgここのお店はいつ行ってもディスプレーが素敵。
そして、この綺麗なケーキBOXで幸せ気分UP♪
ギフト用のBOXはもっと素敵で、
これが積み重なっている様子には
本当にうっとりです。
ここのBOXを集めている人も多いと聞くけれど、その気持ち分かる~っ。
サロン・ド・テは支店ごとに違う雰囲気で、
インテリアの参考になります。
あくまで参考、現実の我が家のインテリアは・・・あはは(笑)

164206(1).jpg今回はお持ち帰りして自宅でティータイム。
ホワイトデーなので昨日ゴリちゃんが買ってくれたのです。
有名なサントノーレとマカロン。
サントノーレはクリームがピンク色したローズ風味の方を
買おうと思ってたけど、実物を見たらなんとなく
普通のクリームの方が美味しそうに見えて・・・
パイ生地の上にカスタードクリーム、そして生クリームが
のっていて、周りにプチシューがついています。
クリームたっぷりだけど、甘さ控えめだし軽いので
しつこくないんです。
で、もう1つはどのケーキにしようか迷ってたら、
1個だけ買うと思われて既に箱に詰め終わってた。ありゃ。
だからレジの隣に並んでたマカロンを慌てて注文しました。
考える間もなく選んだので定番の3種、チョコ、ピスタチオそしてフランボワーズ。
この3つは色も綺麗で好きなんだけど、いっつも気づくとコレばっかり。
もっと冒険すれば良かったなぁとちょっと後悔。
でも美味しかったから、まぁいいか♪

最後に・・・このラデュレ、とうとう日本進出が決定したとか。
あ~パリでしか味わえない貴重なお店だったのに~。
なんかちょっぴり寂しい気分。


Laduree Champs Elysees (シャンゼリゼ店、他にも数店舗有)
75,avenue des Champs Elysees 75008 Paris
TEL: 01.40.75.08.75
http://www.laduree.fr

TORAYA (とらや) 

154617(1).jpg昨日、実技試験終了のお疲れ会と題して行って来たのは『TORAYA』、そう、あの和菓子の『とらや』です。
お友達の提案を受け「いいね~抹茶が飲みたい!」
と決定。
外から見えるディスプレイもさすが日本、綺麗です。
店内は明るくモダンだけれど、落ち着ける空間。
感じの良い定員さんにフランス語で挨拶をすると
「いらっしゃいませ。お好きな席にお座りください」
と流暢な日本語が返ってきました☆彡



160228(1).jpg 160241(1).jpg
羊羹とかいかにもな和菓子はあまり好きではないので、抹茶のケーキをセレクト。
甘すぎなくて美味しい~。
本当は抹茶を飲みたかったけれど、ケーキも抹茶だったから煎茶にしました。
お友達はお腹がすいているとの事で、山菜おこわセット。
パリでも頻繁にご飯を炊いているけど、さすがにおこわは食べてない。
う~ん、おこわもいいですね~。

微妙な時間に入ったので最初は私たちしかお客はいなかったのに、出る頃にはいっぱい。
フランス人にも人気のお店のようです。
フランスらしくマカロンもあったのですが、とっても繊細な色で優しいお味がしそう。
マカロンはsadaharu aokiが担当してるとか。
日本では六本木ヒルズと表参道ヒルズに入っている『TORAYA CAFE』が洋のテイストを
取り入れているので、パリ支店と似た雰囲気かもしれません。

試験のグチと学校の思い出話などをして気分もスッキリ。
良い気分転換になりました♪♪♪


TORAYA
10,Rue St-Florentin,75001 Paris
TEL:01 42 60 13 00
http://www.toraya-group.co.jp/paris/
(↑フランス語ですが雰囲気が分かってもらえると思います)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。