スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなでお料理 第2弾 

先月やった公民館でのお料理会。(そのときの様子はこちら♪)
その第2弾を今月も開催する事が出来ました。
テーマは『赤ワインに合うおもてなし料理とハロウィンのテーブル』
今回はありがたい事に家族だけでなく、お友達も参加してくれたので、同じ内容のものを2回やりました。

001545(1).jpgハロウィンのようにイメージカラーやモチーフがはっきりしているものはコーディネートも簡単に出来るので、テーブルコーディネートを始めたいと思っている方にもピッタリです。
ただ顔のついたカボチャやキャラクターものを
使うと子供がいる場合にはいいけれど、
大人だけ、しかもワインと合わせるのには可愛くなりすぎてしまう可能性も。そのため全体の雰囲気でハロウィンっぽくなるように考えました。

   064028(1).jpg 072634(1).jpg 070154(1).jpg 144946(2).jpg
お料理は
アミューズ:洋ナシとブルーチーズのカナッペ
前菜 :栗のポタージュ
メイン :秋刀魚のムニエル 焼きリゾット添え
デザート :オレンジのフラン

前回同様、手に入りやすい食材で簡単かつ見栄えがするものを。
何度も試作をしたけれど、やっぱり教えるとなると難しいなぁと改めて感じます。
そして今回はいろいろと勉強になりました。
例えば栗のスープ。試作では美味しかったのに、本番ではイマイチ。
原因を考えると栗自体の甘みやおいしさが不足していて、他の野菜やブイヨンの味が強く
出てしまったのだと気づきました。
でも2回目の分も同じ栗を買ってしまっている。
少しでも美味しいものにするにはどうしたらいいか。
それをアレコレ考え2回目はレシピを少し変えたら、栗の甘みやコクは不足していたものの、栗らしい味はなんとか出ました。
常に原因と改良のための方法を考えるようにするのは本当に大切。
それが分かった事も大きな収穫でした。
改めて参加してくださった方、どうもありがとうございました!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ

スポンサーサイト

もうすぐハロウィンですね 

003919(1).jpg10月31日はハロウィン(Halloween)。
我が家の玄関にも小さなカボチャを飾りました。

でもハロウィンって一体どんな日?
ふとそんな疑問が沸いて、ちょっと調べてみることに・・・

ハロウィンとはキリスト教の万聖節(11月1日)の前夜祭。
万聖節は日本のお盆のようなもので、亡くなった人がこの日に蘇ると考えられているのだそうです。
魔女やお化けなどのコスチュームを着た子供たちが、白いカブをくりぬいて作ったランプ片手に「Trick or treat(お菓子をちょうだい、じゃなきゃ、いたずらするよ)」と言いながら
近くのおうちを1軒ずつ訪ねます。
ここでカブ?と思った方。
そう、どうやら元々はカボチャではなくカブでランプを作っていたようで、イギリスやアイル
ランドでは今もカブ。
アメリカではカボチャをくりぬいてランプにしているのですが、その理由が刻みやすかった
からだとか。

そしてこのハロウィン、英語圏の伝統行事だったと知り、パリの街中でハロウィンの飾り付けをほとんど見かけなかった事に納得がいきました。
日本の方がずっと盛んです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ

行ってきま~す☆ 

075533(1).jpg

今日から旅行に行ってくるので、
しばらくブログはお休みします。

10日後くらいにまた遊びに来て下さいね~♪



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ

シーズン到来! 

121041(1).jpg今シーズン初の牡蠣。
新聞に入っていたチラシで「本日「初荷」生かき」の文字
を見つけ、さっそく近所の魚屋さんへ。
が、しかし。「広告の商品は入荷しませんでした」
という趣旨の張り紙が・・・
え~!と思ったのも束の間。
「代替品としてこちらを用意しました」
その側には1個98円の特大殻付き生牡蠣がある~!!!
広告では剥き身でパック入りのものだったのに、
予定外の嬉しいハプニング。

121156(1).jpg
パリならともかく、こ~んな大きな殻付き牡蠣はうちの近所じゃほとんど見かけません。
しかもこのお値段で!
本日の目玉として広告に載せていたものが入荷しなかったから、かなりのサービスをしてくれたのでは?
と思われます。
←の牡蠣用のお皿に盛ってみたら、大きすぎて
はみ出しちゃいました(笑)

牡蠣シーズン、幸先の良いスタートを切りました~♪


133041(1).jpgパリ便り
近所のマルシェの牡蠣屋さん。
数ヶ月のバカンスを経て、
先月あたりから再開している事でしょう。
大きさや産地によって値段は決まります。
基本は12個売り。(半分でも可能)
日本人にとっては量が多いかな?
でも、50個入りの箱で売っているところも
あるんですよ~。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ

みんなでワイワイと 

公民館の調理室を借りて「なんちゃって料理教室」を開催♪
テーマは『白ワインに合うおもてなし料理と秋のテーブル』です。
内輪だけとは言え、こういうのは本当に初めてなので結構ドキドキ。
レジュメは前日夜にやっと完成、当日はギリギリまで準備と相変わらずバタバタしていた
けれど、みんなでワイワイ料理するのって楽しいですね~。

041816(1).jpg

公民館の調理台でそのまま食べるのは味気ないので、簡単なテーブルコーディネートをしました。写真は自宅で試しにセッティングしてみたもの
です。



121717(1).jpg 115411(1).jpg 125756(1).jpg 074327(1).jpg
お料理はアミューズ、前菜、メイン、デザートの4品。
時間内に出来ないと困るので、出来るだけ簡単で見栄えがするものをと思って考えた
けれど、メニュー決めは本当に難しいと実感しました。
自宅で試作してはダメ出しされて…の連続で落ち込んだりも~。
でもとっても良い経験になりました。
参加してくれた方、ありがとうございます&またのお越しをお待ちしております♪(←また
やるのって言わないでね 笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。