スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAVILAM初登校。 

私が登録したのはVichy市にあるCAVILAMというフランス語学校。
ここは1964年創立の伝統校で、年間生徒数3000人以上、
国籍も100を超えるとか。
言われたとおり8時30分に学校へ行ってみると、
オリエンテーション会場は既に人がいっぱい。
ざっと数えると200人近い。
毎週新入生が入ってくるというのに。
まずは学校の説明から始まった。
フランス語の後、同じ内容を英語で説明するはずが、
スペイン語圏の生徒から「スペイン語で!」の要望があり、
あっさりフランス語&スペイン語での説明に!!!
ありえないんですが・・・
言ったもん勝ちのフランスを早くも思い知りました。
その後はクラス分けのテスト。
文法、リスニング、作文と合計80分くらい。
作文のテーマは「最近のメディアのニュースの扱いについて」
だと思う、たぶん。
それすら定かではない私のフランス語力では作文は難しく、
小学生いや幼稚園生並みの内容。情けない・・・
この4週間頑張ってフランス語力を向上させなくては。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。