スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はこんな一日でした 

日曜日、フランスではほとんどのお店が閉まっています。
観光スポットはだいたい行っちゃったし、折角の休日何をしようかな?
そうだ「蚤の市」へ行こう!

パリにはいくつか蚤の市がありますが、私のお気に入りは「ヴァンヴの蚤の市」
小規模ですが地元パリジャンにも人気だそうです。
日本人がイメージする蚤の市にかなり近いと思います。
有名な「クリニャンクールの蚤の市」は広すぎて、
どこにどんなお店があるのか知らないと疲れてしまうかも。
P1010740(1).jpgP1010738(1).jpg
でも蚤の市って歩いているだけでも楽しい!
ガラクタのようなものの中から宝探しみたいにお気に入りを探すのって
ワクワクしませんか?
ゴリちゃんは初訪問にしてワインクーラーを発見!
なんと2ユーロ(約300円)でした。
シャンパンメーカーの販促品だと思われるものでアルミ製ですが、
シャンパン色のワインクーラーはめずらしいしなかなかの掘り出し物。
私はちょっとした銀製品を探してるのですが、まだお気に入りに出会えず。
毎週土日の午前中にやってるので、時々来て気長に見つけようと思います。

帰る途中、近くの「マルシェ」を覗いてみると、おいしそうな牡蠣が!
日本とは違って必ず殻付きで、12個単位で売っています。
大きさや産地ごとにいろいろ種類があるんですよ~。
誘惑に負けて購入決定! 先週牡蠣開けナイフを買っておいて良かった。
ここのマルシェは毎週水曜日と日曜日に開いているのですが、
日曜日はスーパーがやっていないので本当に助かります。

P1010750(1).jpg帰宅後は遅めの昼食を食べて日曜大工に励みました。
フランスでは日曜大工好きな人が多いんです。
壁紙を自分で張り替えたり、ちょっとした修理をしたりなんてものは当たり前。
私も頑張って買ってきたタンスキットを組み立てました!

P1010747(2).jpgそして夕食においしい牡蠣を食べ、長い1日が終了です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。