スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満を持してうさちゃん登場!!! 

とうとうやって来ました。やって来ちゃいました・・・
恐怖のウサギデーです。各自のまな板で万歳状態のウサギ。
メニューは「Lapin a la moutarde」(マスタード風味のウサギの煮込み)
なんとVichyのホームステイ先で食べて美味しかったあのメニュー。
ウサギ料理の定番なのかもしれません。
「腎臓と肝臓をとって頭を落として・・・」恐ろしいです。
なかなか手が進まず、他の生徒に遅れをとってしまいました。
いつもは割りとパパッと進めてしまう方なのですが、
動揺するとダメなんですよね~。
しかもこういうときに限って先生がいつものシェフじゃない。
今日は外部から来たシェフで怪しい日本語をしゃべるんです。
口癖の「急いで!」をフランス語、英語、そして私のそばで日本語でも言うから、
かなりあせらされます。盛り付けもどうして良いか分からないし。
他の生徒を見てみると1人ものすごく上手に盛り付けてる人が!!!
本当にレストランで出てくるみたいにお洒落。
才能ないのかもって今日はちょっと凹みました。
味はまあまあだったけど、ホームステイ先のマミーが作った方が美味しかったなぁ。
また食べたいよ~。
日本に帰ったらウサギはなかなか手に入らないので、フランスにいるうちに練習しなきゃ。

写真は「まな板の上の鯉」ならぬ「まな板の上のウサギ」
そして夕食に食べた「Lapin a la moutarde」です。
153451(1).jpg193612(2).jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。