スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな旅 ~Chatou~ 

小さな旅第2弾は先日訪れたシャトゥー。
パリから郊外電車に乗ること20分。窓からの風景もずっとのどかになりました。
モネやルノワールといった印象派の画家達が好んで訪れたこの水辺の町。
ここで「印象派の日」というお祭りがあると聞き行ってみたのです。
場所は川辺に建つレストラン「フルネーズ」前の広場。このレストラン、
ルノワールの初期代表作『舟遊びする人たちの昼食』の舞台になった所だとか。
写真左がフルネーズ、右がルノワールの作品です。

135013(1).jpg 134953(1).jpg

広場へ行ってみると中世の衣装を来た女性達が集まってました。
美術館受付の人、お菓子を売る人、そして一般の人達までも中世の衣装を着てます。
ゴリちゃん曰く「ただのコスプレ祭り!?」
確かにそうかも。だって観光客はほとんどいないし、特別なイベントもやっていないから、
「シャトゥー住民のシャトゥー住民によるシャトゥー住民のためのイベント」って感じ。
でもどの衣装もとても素敵♪

140826(1).jpg


そして偶然、隣町のお祭りにも遭遇。
こっちは打って変ってバイキングがテーマのにぎやかなお祭りでした。

120712(1).jpg 150303(1).jpg


シャトゥー(イル・ド・フランス地方)
パリEtoile駅よりRER A線St-Germain-en-Laye行きに乗り約20分
Chatou-Croissy下車
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。