スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザートをちょっとだけ 

私は料理コースの生徒なので実習でお菓子を作ることはありません。
でも時々デモンストレーション授業でデザートも教えてくれることがあります。
お菓子コースで習うケーキの方がずっと華やかで本格的ですが、
家でも作れそうな感じなので私にはちょうど良いです。

103407(1).jpg

アプリコットとピスタチオのタルト。
タルト生地って作るの面倒くさそうな気が
しますが、本当はすごく簡単です。
材料を全部混ぜるだけなんですよ~。



175818(1).jpg


プリンのようなもの3種。
手前からキャラメル味、紅茶味、ヴァニラ味です。
プリンより柔らかかったので、クレームブリュレと
いった方が近いかも。





145436(1).jpg

フランボワーズのクラフティ。
クラフティと言えばチェリーが有名ですが、
チェリーのシーズンではなかったので
フランボワーズを使用。
チェリーで作ったものより上品なお味。


150253(1).jpg

フルーツのグラタン。
苺、ブルーベリー、バナナ、キウイが
入ってます。




174035(1).jpg



オレンジのスフレ。
甘すぎずフワフワで私はこれが一番好きでした。
それに出来たてを食べないとあっという間にしぼんでしまうので、レストランデザートならではの贅沢。




151051(1).jpg

ピスタチオのサブレをイタリアンスタイルの苺と
共に。
仏語名を訳すとこんな感じですが、
どこら辺がイタリアンスタイルなのか不明。



110635(1).jpg


りんごのメレンゲ包み フランボワーズソース。
この中にりんご丸ごと1個入ってます。




実際に勉強してみるとレストランのデザートとお菓子屋さんのケーキは別だなと思います。
スフレ等の焼き立てを食べたり、出来たばかりの柔らかいアイスクリームを食べるのは
やはりレストランならでは。
今まではレストランやビストロでなんとなくタルトとかを選んでいたけれど、
これからは違うのを選びそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。