スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招待シェフ、こんどはブラジル! 

コルドン卒業のブラジル人女性シェフが凱旋デモンストレーション。
同じ南米出身なのか、めずらしく男性陣が前列を陣取ってる!
陽気なイメージのブラジルらしく、食前酒(ブラジルのお酒カイピリーニャ)を飲みながら
授業はなごやかに進みました。

ブラジルと言えばシュラスコしか知らない私。
(一昔前に日本でもはやった、大きな串にささったお肉を大胆に削ぎ落としながら食べる
アレです)
さぁどんな料理が出てくるのかと思いきや・・・
フランス料理がベースのものでした!
考えてみれば、コルドン出身なのだから、当然と言えば当然か。

P1040872(1).jpg P1040890(1).jpg

でも調味料や食材にちょっとブラジルのエッセンスが・・・
こんなものとか↓      はたまた、こんなもの↓(これは苦い。一体何?)
P1040875(1).jpg P1040876(1).jpg

調味料って面白いですよね~。
カレー粉やターメリックを入れるとインドっぽくなるし、ナンプラーを加えれば東南アジア風♪
スパイスの魔法~♪♪♪



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。