スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KYOTO??? 

190243(1).jpgスタージュ先で私が配属されている前菜部門。
ここ担当の1人がイタリア人のトーマソ。
険しい顔で何か言ったと思ったらニヤ~と
笑ったり、よく分からない時もあるけれど、
他のフランス人に言わせると
「それがイタリア人」らしい。
でも陽気で親切。いろいろ教えてくれて
助かっています。

そんな彼。
私の事を何故か「YUKI」と呼ぶんですよね~。私、YUKIじゃないんだけどな。
大声で「YUKI! YUKI!」
最初は「YUKIじゃない」と訂正してたけど直る気配なし。
私だけじゃなく他の人でも名前を間違えて呼ばれている人もいるし、まぁいいか。
そう思ってしばらく「YUKI」と呼ばれても「Oui」と返事をしていた私。
そして先日久しぶりに「YUKIじゃないよ」と言ってみた。
そしたらなんと!
今度は「KYOTO! KYOTO!」と呼ぶではないか!!!
「KYOTO」って京都の事? 一瞬耳を疑い再確認。やはり「KYOTO」と言ってる。
「京都は日本の都市の名前」 そう説明すると「知ってるよ。綺麗な所だよね?」
「でも人の名前じゃないんだけど・・・」
「いいんだよ、KYOTOは綺麗で良い所なんだから。これからは俺のことミラノって呼んで
くれていいからさ!」と満面の笑み。
これには唖然。いやぁ本当にイタリア人だなぁ。
もう怒る気にもならず、それから私の名前は「KYOTO」になったのでした~。
でも最近思う。「KYOTO」、それも悪くないかも♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。