スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の可愛いお豆ちゃん♪ 

005108(1).jpgヤケドしちゃいました。
でもプクッとしていて可愛くないですか?(*^_^*)
(手は荒れていて汚いですけど・・・)

レストランでも「その指どうしたの~?」と笑われています。
私も「お豆みたいで可愛いでしょ~」と笑顔。
揚げカスのようなものを指にのっけて
「ほら、一緒だ」とか言われたりも。
でも料理の世界ではヤケドなんて日常茶飯事。
魚担当の人なんか腕いっぱいにお豆ちゃんが出来ていました。
ただ「つぶすと跡になりやすいから、そっとしておくんだよ」と。
それで大切にお豆ちゃんと共存しようと思っていたんです。
サービス担当の人が何度もつぶそうとやって来ては逃げて・・・
ソムリエナイフ片手に来たときはさすがにちょっと恐かったけど(笑)

それなのにお別れは突然やってきました。
翌日の事。
サービス時間が無事終わった事に満足したイタリア人、トーマソ。
勢い良くやって来たと思ったら、思いっきり私の手をとって握手。
「お疲れ~(笑顔)」 そしてブルンブルン手を振るではないか!
「ぎゃ~」 その声に驚くトーマソ。
指を見ると案の定つぶれてる。お豆ちゃんから透明の液体が出てきてる。
あ~ズキズキするよ~。
「忘れてたんだよ。わざとじゃない。ごめんよ」と謝るのでもちろん許したけれど、
なんともトーマソらしいなぁ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。