スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの市場、いろいろ 

180627(1).jpgパリジャン・パリジェンヌの生活と切っても切れないのが
市場。
一口に市場(マルシェ)といってもその種類はたくさん。

まず私も大好きな「蚤の市」
アンティーク好きにはたまらない魅力がつまってる場所♪
パリではクリニャンクール、ヴァンヴ、モントルイユの3つの蚤の市が有名です。

173852(1).jpg



それから「古本市」
セーヌ川沿いに数多く並ぶブキニスト(古本を
売る人)の店はパリらしい光景のひとつ。
家の近所にも古本市を見つけました。(写真右)

シテ島やマドレーヌ広場には「花市」があるし、私はまだ見たことないけれど、
他にも「切手市」や「小鳥市」などがあるとか!

123028(1).jpg 123136(1).jpg
でも、市場と言えばやっぱり・・・新鮮な食材がた~くさんのマルシェ。
屋根付の常設マルシェもあれば、週に2、3日たつ青空マルシェもあり、その数いっぱい。
我が家の近くの通りも例にもれず、日曜日とあと水曜日だったかの午前中にマルシェが
たちます。
日曜日はほとんどのお店が休みなのでマルシェは本当にありがたい。
なによりマルシェを見てまわるのは本当にワクワクします♪
肉屋に魚屋、野菜に果物、チーズ、パン・・・牡蠣専門、エスカルゴ専門の店なども!
今日も美味しいものを求めてマルシェへGO!!!
123757(1).jpg 124550(1).jpg

123525(1).jpg今日私たちの興味をひいたのはこんがり焼けたチキンでした~。
上級コースになってからあんまり鶏肉使ってないためか、美味しそうな焼き色と匂いにひかれた
ようです。
もちろんチキンの美味しい脂がたっぷりかかったじゃがいもも一緒に♪





スポンサーサイト

コメント

種々の市場、見て歩くだけで楽しそう♪
今回の写真では手書きの値札がいろいろ目に留まりました。
数字書き方がおおらかですよね。
ところで、そちらの物価はどうなのでしょう。
先日ロンドンから来た人に聞いたところ、今の日本は何でもとても安いそうです。
写真の値を見るとこちらよりやはり少し高めかと見えます。もっともどの量に対しての値か分かりませんが(笑)

v-229ひろさん
市場は生活に密着しているものなので、なかなか興味深いですよね。
旅行で来たときでもチーズや果物とかならホテルで食べられるので、
ひろさんもぜひどうぞ♪
ロンドンの物価はパリより高いと思います。
パリはいろんなものを平均したら日本と同じくらいかな?
野菜や魚などは1KG単位の値段が書かれているので高く感じるのかも。
でも外食は本当に高いです~(泣)

お腹が空いた時v-243にブログを開いたので、美味しそうなチキンを見て
お腹がグゥと鳴ってしまいました。
チキンも無造作に積み上げただけ、エビは放り投げた感じで、大らかでいいですね。
日本なら向きをキチッと揃え並べるでしょうね。

v-532つるさん
たしかに日本だときれいに並べるでしょうね。
こっちも別に雑に並べたりはしていませんが、ダイナミックな感じかもしれません。
でもそれはそれで美味しそうに感じます。
なによりフランスは旬がしっかりしているのがいいなぁと思います。
農業国ですもんね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/143-b1420af5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。