スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの胃袋見学 

課外授業のため、朝5時学校近くのメトロ駅に集合。
「5っ、5時~???」
私は近所だからいいけれど、まだメトロが走っていない時間に集合です・・・
大型バスに乗り込んで向かった先はランジス中央国際市場。
オルリー空港近くのこの市場、敷地面積232ヘクタール、年間売上高71億ユーロ(2005年)
と世界最大級のもの。
市場の朝は早いですからね、5時集合も仕方ありません。

060611(1).jpg紙で出来た白衣と帽子を身につけ、
案内のおじさんの話を聞く私たち。
眠さからかテンションが低い生徒達とは対照的におじさんは元気いっぱい。
広大な敷地の中に肉、魚、野菜・フルーツ、
乳製品、花など製品ごとの建物がたくさんあるとの事。


083220(1).jpg 064840(1).jpg
まずは家禽類の建物から見学開始。
綺麗に箱詰めされたウズラやウサギ・・・
ここら辺はもはや近所のマルシェで見慣れた光景。
065028(1).jpg 065143(1).jpg
が、しか~し。
次の建物には皆圧倒されました! 牛さんや豚さんがぶら~んぶら~ん。
でも同じ光景が続くと、見慣れてきてしまうんです。慣れって恐ろしい・・・
070308(1).jpg 063829(1).jpg

081651(1).jpg後は野菜・フルーツや乳製品の建物を見学。
色とりどりの野菜やフルーツ、建物に入っただけで匂ってくるチーズの熟成した香り。
市場って楽しいですね♪

最後は花市場。
パリの花屋さんはほとんどここから卸している
とか。

082826(1).jpg 082655(1).jpg

ワイン&軽食の後、バラ一輪をお土産にもらって今回の課外授業は終了。
フランスの豊かな食文化を支える巨大市場。
ここは想像以上に広くて、建物間の移動はバス!
魚市場が見れなかったのは残念だったけれど(朝5時集合では既に遅かったみたい)、
とても良い経験になりました♪


スポンサーサイト

コメント

v-291いやー! すごい写真ですね、こうゆう処まで見学しておくのですね。
悠さんは、逞しくなって帰国するでしょうね。v-433

v-244つるさん
牛さんの頭、すごいですよね・・・
でも食品会社に勤めていたとき、研修で豚のトサツ場に行かされたんです!
あの時は床に頭がゴロゴロ転がっていて本当に恐ろしかったです・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/163-f436cd30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。