スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞在許可証 更新 

私たちがフランスで生活するには滞在許可が必要。
「フランスに住みた~い」とか「フランスで勉強した~い」と思ったって、許可が下りなきゃ
出来ません。学生の場合、まず日本のフランス大使館で学生ビザを取り、
フランスに来て滞在許可証の申請といった手順。

195638(1).jpgこれがその滞在許可証。学校に登録している
期間+数週間(帰り支度期間?)分の期限で発行
される為、それ以上住む場合は更新が必要に
なります。

普通は書類を集めて自分で県庁に申請するの
ですが、ありがたいことにコルドンは県庁と特別
な契約があるようで、学校に書類を持っていけば
職員の方が申請してくれ、生徒は取りに行くだけ。
全部自分でやらなきゃいけない人より随分とラクです。
と言っても私の場合ゴリちゃんがいるので、ゴリちゃん分は一緒に自分達で手続きしなきゃ
なりません。これはこれで、良い勉強になるからいいけど。

私も先日、学校に書類を持っていって更新の手続きを開始しました。
今度は学校での研修という形で3ヶ月の延長。
その後レストランで研修するのだからまとめて申請したいけれど、無理なんですね~。
それにはどこのレストランでやるかを決め、レストラン・学校・私の3者がサインした契約書
が必要だそう。そんな訳でとりあえず3ヶ月だけ。
そしたら今日、いきなり学校から電話がかかってきました。
「卒業式で渡されたディプロムと成績表のコピーを持ってきて」と。
以前は簡単に更新できたのに最近はとても厳しい。
今回も提示されている必要書類以外のものを県庁から要求されたとの事。
そう言えば同じく更新申請している友人にも県庁から直接電話がかかってきて
「学校休んだ事はないか」と聞かれたみたいだし。
厳しくなった背景にはフランスの深刻化する移民問題が関係していると思われます。
日本人、移民になんてならないよ~。
学校や研修がが終わったらすぐ帰るってば~。
と言いたいですが、仕方ありませんね。



スポンサーサイト

コメント

手紙が来た~!

え~また厳しくなっているね。3月7日に申請をお願いしたら、先日手紙が届き4月の3週目位にとりに来いといってきたよ。それも19区です。遠すぎる・・・。

v-4marupooちゃん
19区か、遠いね。
ゴリちゃんは2月に申請したのに出来上がるのは4月だよ~。
コルドンだから早いのかな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/178-c8d1f4a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。