スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの野菜 【radis 大根】  

152532(1).jpgフランスで「radis」といえば、赤くて小さいこちらのタイプ。
日本ではラディッシュとか二十日大根の名前で売られています。写真のように細長いものもあれば丸っこいものも。
フランス人はこれにバターと塩をつけてポリポリかじるのがお好きな模様。
こちらのバターは美味しいですからね。
(塩もつけるのはフランスでは無塩バターが主流だからと思われます)
以前ホームステイさせてもらった家庭でも夕食の一番最初によく出てきました。
家庭菜園で採れたばかりのラディッシュで美味しかったなぁ。

174306(1).jpg日本の大根のような白大根(radis blanc、
もしくはそのままdaikonと表記される事も)は
どこのスーパーにもあるという訳ではありま
せん。中華系のスーパーならだいたい置いて
あるかな。
白大根よりこちらの黒大根(radis noir)の方が
メジャー。土が付いているのではないですよ~。
皮は黒いですが中は白。
白大根より辛く、味も違うと聞いたけれど、
まだ食べてません・・・
174243(1).jpg 180839(1).jpg
緑大根(radis vert)なるものも見つけました!
これは切ってみたら中もキレイな緑。
冷たい前菜と温かい前菜に使ってみました。
サーモンのマリネの真ん中に盛ったもの、まるでキュウリのようですね。
もう1つはチキンブイヨンで柔らかく煮てチーズをかけました。
味は日本の大根とあまり変わらなかったです。

さぁ黒大根はどうやって使おうかな。

スポンサーサイト

コメント

そんなにいろいろな大根が売られていたなんて気付かなかったよ~黒い大根気になります。レポートよろしく。

v-382marupooちゃん
緑のものは私も初めて見たよ。
結局例のロマネスコは買えずじまいだったから、
そうならないように変わったものを見つけたらその場で買うようにしました。

こんにちは!radis vertなんてどこに売ってるのですか??
noirは食べたことあるけどイマイチだった・・・。
普通のradisは生で食べる気がせず、調理法もわからないので買ったことないです。
加熱調理法あったら教えてくださーい。

v-379Chiekoさん
ご訪問ありがとうございます♪
緑大根は中華系スーパー(タンフレール)で見つけました。
ラディッシュの加熱調理法?
加熱するなんて発想がなかった!
でも変わってていいかも。私も知りたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/182-60082b9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。