スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は祝日! 

ガイドブックによるとASSOMPTION(聖母被昇天祭)というなにやら
難しい名前の日です。
でも学校は通常通りありました(苦笑)
バカンス好き、休日好きのフランス人教師の方達がちょっと気の毒。
学校が終わった後、街の中心部に行ってみると
いつになく人がいっぱい!
そしてあちこちから音楽が聞こえてくる。
優しくて温かみのある音色♪♪♪
その正体はバルバリオルガン。
聞き慣れない名前ですが、箱状のオルガンに付いたハンドルを
手でくるくる回すと音が出る楽器と言えば、
分かってもらえるでしょうか?
遊園地とかでよく見かけるアレです。
Vichyでは毎年この日にたくさんのバルバリオルガン奏者が集まって
その腕を競っているのだとか。
手で回すだけだから簡単そうに見えるけど、
常に一定の速さで回さないと音楽にならない奥の深い楽器です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/19-4b9c34d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。