スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guy Savoy (ギー・サヴォワ) ☆☆☆ 後編 

「2回に分けて書く」って言ったって、後はデザートで終わりじゃん!
日本人ならそう考えそうなのですが、フランスのちゃんとしたレストランではこれからが
長いのです。そう、怒涛の甘いもの攻撃!!!

122953(1).jpgあらかじめ頼んでいたデザートを待っている間にまずはプチフールが数種類。
そして今度はワゴンサービス。(写真左下)
好きなアイスやムースが選べます。
私はライスプディング(riz au lait)とバニラアイスをチョイスしたらクッキーやマカロンまで付いて
きて、既にこれでもう充分なんですけど・・・(写真右下)

123225(1).jpg 123353(1).jpg
123403(1).jpg


やっと本当の(?)デザートが出てきました。
ミルフィーユです。
かなり苦しいですが、気合で完食!(笑)



123428(1).jpg
こちらはゴリちゃんのメインデザート。
「Champagne!(シャンパンの意味)」という名前
が付いていました。上にシャンパンのソルベが
かかっているからなのかな?
こっちの方がさっぱりしてそうで、ちょっと
羨ましい。


130529(1).jpg 131126(1).jpg
食後の飲み物を待っている間にも口直しのソルベが出てきたし、
コーヒーや紅茶とともにりんごのタルトや小さなチョコとフィナンシェまで付いてるよ~。
あまりの多さに私が驚いていると、サービスの方はにっこりと「これで終わりですよ」
そうですか、そうですか、やっと終わりですか・・・ホッ。

最後に厨房の中まで見せて頂き、帰り際にはシェフと記念撮影も♪
甘いものが多すぎな気はするけれど、お料理は美味しかったし、サービスの方たちは
本当に感じが良いです。おしつけがましくなく、くつろげました。

気になるお値段。
私はインターネット予約限定の100ユーロのコース(昼限定)を頼みました。
半量の前菜、通常の量のメイン、半量のデザートの構成で、それぞれメニューの中から
好きなものが選べます。
行く前は少な目かなと思っていたけど、実際は前菜もデザートも「本当にこれで半量?」
というぐらいのボリューム。おまけにアミューズやらプチフールやらが別に付いているので、日本人には充分すぎる量でした。
ここは通常のコースが昼も夜も230ユーロ~とお高いので、
このスペシャル100ユーロコースは大変お得です。
まぁこれに飲み物を付けるから、ランチとしてはかなり贅沢をしてしまったけれど。
でも残り少ないパリ生活なのでたまにはいいかな♪

GUY SAVOY
18,rue Troyon 75017 Paris
TEL:01 43 80 40 61
http://www.guysavoy.com
スポンサーサイト

コメント

みていてよだれが垂れそうだった~!
満足度100点中何点?
牡蠣食べてみたいよ~
ごりちゃん評価も教えてください!

このミルフイユ、ステキ。

段々写真暗くなっていく所が 悠さんの
おなか苦しいよう・・って感じで面白いです☆

扉の写真も替わりましたね。

v-272marupooちゃん
他の3つ星知らないから、満足度をあらわすのは難しいよ~。
でも今回行ってみて、他もいろいろ行きたくなってしまいました。
ヤバイ、ヤバイ。
marupooちゃんはギー・サヴォワで何食べましたか?

v-272∮petit pain∮さん
写真の色、違うのバレちゃいました~、って明らかに違いますね。
メインまではデジカメの簡単モードで撮ってたのを、
デザートから接写モードにしてみたら色調まで変わってしまったのです。
プロフィール写真、時々変えてます♪

アミューズ、デセールのプレゼンが私の時と一緒だ。
行った時は大満足でもう一度行きたいと思ったけど、見た目が同じだと飽きてしまいそう・・・。
私はなんといってもガニエールが大好き、No.1です!

この内容でお昼の軽めのメニューとはびっくりです。
前菜前のアミューズ、本当のデザート前後のいろいろなサービス!
何だか想像できない贅沢だわぁ♪
それにしてもそちらの方々の胃腸はタフなのでしょうね。

[絵文字:v-286]marupooさん

料理80点、サービス90点ってところですかね。(素人のクセに偉そうですみません)
アミューズにウコンも出れば申し分なかったのですが。(笑)

ブレス鳥

私のときはブレス鳥を食べたよ。デセールはよく本にでている赤いパンプルムースのゼリーでした。あとアンティチョークのスープだったかな。

ゴリちゃん採点ありがとう!
高いワインを飲む前にちゃんと持参したウコン飲んだの?気になります~

凄いですね量が(笑)。
それにサービスが素敵です。厨房を見せて
くれたのは悠さんが学生だからなので
しょうか??

v-271Chiekoさん
確かにプレゼンが同じだと飽きちゃうかもね。
まぁ他のレストランもそうなんだろうけど。
ガニエール、今度行ってみたいな。
Gシェフが赴任予定のガニエール東京もね!

v-271ひろさん
こっちの人の胃袋はタフと言うか、おかしいんじゃない?って思っちゃう(笑)
パンも7種類ワゴンサービスで来たのだけど、これ食べたら他が食べられなそう
と思い我慢しました。我慢して正解。
怒涛のデザート攻撃の時はビックリを通り越して笑ってしまいました。

v-272ゴリちゃん
コメント付けてくれたんだね。
って私宛てじゃなくてmarupooちゃん宛てか。
また他の3つ星もよろしく!(皆の前でお願いした方が聞いてもらえそうなので 笑)

v-272marupooちゃん
ブレス産鶏は私もそれにしようかと迷ったよ。
結局お店の人の意見で決めちゃったけれど。
ワインは高かった~。ウコンが必要な程飲んだら恐ろしい事になっちゃうよ。
ちなみにゴリちゃんのコメント、絵文字となっている所は犬の絵を使いたかったみたい。

v-271林檎ちゃん
いや本当に怖いぐらいの量が出てきました。
かなり大食いの私たちでもギブアップ寸前です。
厨房は見せて欲しいって頼んでみたの。
1階が料理のキッチンで地下が製菓用キッチンと倉庫になっていました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/202-368eed38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。