スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフ、今度は日本で会いましょう!  

120703(1).jpg学校に非常勤で来ているGシェフ。
生徒だった時、実は最初ちょっと苦手でした。
だって初めて実習で受け持ってもらった際にいきなり
「ちょっとちょっと、それ全然ダメ。も~うなんでそうなの~」
と日本語でいきなりのダメ出し。
(ちなみに鶏をブリデ(=たこ糸で縛る事)する作業中)
入学後すぐのダメ出しだったし、こっそり覗いた自分の
評価欄は「鶏のブリデ技術点 5点中2点」とかなりの辛口。
その日は落ち込みました~。
その後も鶏の写真を撮ってると「日本には鶏、いないんですかぁ~?」とかいろいろ言ってくるし。
なんでこのシェフ、日本語なんだろう?
後でその理由が判明。以前名古屋で働いた経験があり、奥様は日本人だったのです。
それ以来私の中でのあだ名は『名古屋コーチン』

でも今はすっかり慣れて、逆にとても接しやすいシェフに。
地下調理室専任のシェフがお休みの時はこのシェフが地下担当になる事が多く、
アシスタントになってからもお世話になっています。
そんなGシェフとも明日でお別れ。念願の日本での仕事が見つかったとの事。
フランスには単身赴任だったので良かったですね~。
しかもパリの3つ星レストラン、ピエール・ガニエールの東京支店!
すごいじゃないですか、シェフ!!!
「子どもにパパ、シャネルのバッグ買ってきて!なんて言われたけど冗談じゃないよ~」
と言いながらもお嬢さんとの再会に嬉しそう♪
志村けんのギャグを披露したり「大根の足のオバタリアンになっちゃうよ」という古~い言葉が出たりで笑わせてくれたGシェフ。
明日の土曜日は休日だったけど、シェフに「ワタシ最後なのに来ないの?なんで?
手伝いに来てよ~。最後のお願~い」と頼まれ午前中だけ仕事してきます。
最後と言われると弱いんですよね~。
Gシェフ、いろいろありがとうございました。
ガニエールに行った時はサービスしてもらわなくちゃ!な~んて。

スポンサーサイト

コメント

日本で会えるシェフができてうれしい感じだね。
名古屋コーチンとは・・・
相変わらずあだ名つけるのうまいね。

ププっ『名古屋コーチン』ですか~。
辛口なのは愛情の裏返しなんでしょうね!!
普段は明るくオチャメだけど、講師の
時は厳しくキッチリ教えてくれる。
とても素敵な方ですね~。

今度は日本で再会♪ですねきっと。

多分 私会ったことないみたい。
名物シェフだったんですねぇ。残念。
でももうすぐグルメ雑誌でよく見かけることでしょう。

v-498marupooちゃんv-496
実際に日本で会えるかは疑問だけど、レストランには食べに行きたいなぁと思ってます。
あと新しく出来る(もう出来た?)ガニエールのカフェも♪

v-498林檎ちゃんv-496
名古屋弁だし、最初にダメ出しされたのが鶏だったからね!ぴったり~。
あれだけ日本語しゃべれたらいいよなぁ。私もそんな風に仏語しゃべってみたいよ。

v-498∮petit pain∮さんv-496
料理のシェフだし非常勤だから見たことないかもしれませんね。
名物シェフかは???違うんじゃない?(笑)
ちょっと変な日本語をしゃべるカワイイシェフです。

私も短い間だったけどGシェフ大好きだった☆
今日は「最後の日ですよね?」って声掛けて終わっちゃったよ~
ガニエールでサービスしてもらうためにもっと顔売っとこうと思ったのに念押すの忘れた!

パリ校来てオリエンテーションで最初に会ったシェフが何気に彼でした。
ガニエール東京で再会できるといいなぁ。

v-498Chiekoさんv-496
Gシェフ、今日出発だね。
昨日は買い物も頼まれたよ~。断ったけど。誰が行ったんだろう?
ガニエール食べに行きたいね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/211-d490b78a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。