スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃん&おばあちゃん 

181026(1).jpg同じ階の斜め前に住むおじいちゃんとおばあちゃん。
もう50年このアパルトマンに住んでいるうえ、
世話好きとあって住民達の隊長さんのよう。
私たちも住んで間もない頃からずっとお世話になり、
パリでのお父さん、お母さんのような存在です。

そんなおじいちゃんとおばあちゃん。
私たちがもうじき帰国、そしてお2人もバカンスで今月末
から1ヶ月間ドイツに住む娘さん宅に滞在すると言うことで
夕食に招待してくれました。


パーキンソン病で体が不自由なのに1人で買い物に行き準備してくれたおばあちゃん。
どうもありがとう。
記憶力が抜群で博学。病気になる前はスポーツウーマンだったとか。
そして89歳だと言うのに毎日体を鍛えているおじいちゃん。
10キロのジョキングだって平気。
アパルトマンのゴミ出しもほとんど1人でやってくれています。
どうもありがとう。

ここのアパルトマンでの生活が快適だったのはお2人のお陰。
「日本に帰っても絶対手紙書いてね」とおばあちゃん。
もちろん書きますよ~。おばあちゃんも返事書いてね!


スポンサーサイト

コメント

悠さんのお家に行った時におばあちゃん
にはお会いできましたね。優しそうな
おばあちゃんでした。難病のパーキン
ソン病を患っているとのことで、大変な
面も多々あるのでしょうが、こうして
周りの人々への心遣いを忘れずに生活
してらっしゃるのは凄いと思います。
いつまでもお元気でいてもらいたい
ですね。

おじいちゃんもマラソン10㌔とは驚き
ですv-237写真を見ても89歳
には見えませんね~。素敵。

おひさしぶりです!!
しばらくブログ遊びにこれなくてすいません(>д<)
やっぱり、高3って思ってたより大変です;;
自分のブログすらなかなか更新できなくて・・・・(´д`;;)

フランスのおうちって、うちからすると、え?これがおうちなの?!
って思うのが多いです。
フランスの建物って日本とぜんぜん作りもちがうし、一階がお店で二階がマンションというのもあるのでびっくりですw
でも、フランスの建物にはあこがれますw

もうじき日本に帰られるんですか?

v-258林檎ちゃん
本当に2人には良くしてもらったよ~。
画集とか時々プレゼントもくれて申し訳ないくらい。
「今度はいつフランス来るの?その時はまたココに住むのかい?」って聞かれるけど、
それはなかなか難しい・・・
これからも体を大切に元気に暮らして欲しいです。
おじいちゃん、マラソンだけじゃなく、サイクリングにダンベル、
腕立て伏せもやっちゃうよ。

v-258ショック大バーゲンさん
こんにちは。 忙しいのに遊びに来てくれてありがとうございます♪
高3の夏。忙しいですよね~。そしてこれからますます・・・
希望の進路に進めること、陰ながら応援しています!
フランスの建物は本当に素敵なものが多いですよね。何でもない普通の建物まで!
まだ帰国日ははっきりしていないのですが、近いうちに帰国します。
それまでパリを楽しみま~す。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/265-37e2910e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。