スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Grand Vefour 気になるお値段は・・・ 

081515(1).jpg私のスタージュ先は3つ星レストラン。
数え切れないほどのレストランがあるなか、
3つ星を持っているのはパリでも10箇所だけしか
ありません。(2007年度版ミシュラン)

お味・サービスともに一流と言われているけれど、
お値段の方も一流です(笑)。

写真は記念にもらったメニュー表。
紫を基調としたシックな表紙に水色のタッセルが
ついています。


081608(1).jpg中はこんな感じ。
これは値段が書いてありますが、女性などには値段ナシのメニューが配られます。
今の季節のメニューでは前菜75~89€、メイン
78~92€、デザート29€でした。
これに食前酒、ワイン、食後のコーヒーなどを
足し(飲み物がまた高い!)、税金が加わると
300€は超えてしまうのではないでしょうか?
きゃ~恐ろしい。

手っ取り早くこの店のお料理を堪能したい方は「MENU PLAISIR」というのがお勧めです。
これはここのスペシャリテを少しずつ、たくさんの種類を味わってもらおうという、
いわばシェフお勧めコースのようなもの。
私も出来ればこのコースを食べてみたいけれど、256€とお高いのが難点。
でもこのコース、よく注文が入るんですよね~。

昼も夜もアラカルト及び「MENU PLAISIR」の内容・値段は一緒。
でもお昼だけお得なランチコースがあって、こちらは前菜・メイン・チーズ・デザートで78€。
帰国前にここでランチを食べようと思っているので、このランチコースのご報告は後でしようと思います♪


スポンサーサイト

コメント

値段の書いていないメニュー?貧乏性の私には値段が気になって食事が楽しめないだろうなぁ。i-183
しかし、高いねぇ。食材の単価が高いってこと?それとも技術料ってこと?そういえば、懐かしい思い出なのですが、覚えているかな?ミラノ風ドリア…安かったネ。

v-88よねちゃん
値段の書いていないメニューは例えばカップルだったら女性に、接待だったら接待される側の人に渡されます。
私はもちろん値段が気になるから「ねぇこれいくらって書いてある?」
とゴリちゃんに確認しますよ。そんな時は日本語って便利だなぁと思います。
だってフランス語や英語じゃまわりの人に分かっちゃうもんね。
3つ星クラスのレストランはどれもこのぐらいの値段かな。
ランチメニューがあるだけ良いほう。
フォアグラ、キャビア、トリュフといった高級食材、毎日目で(見るだけ 笑)堪能してます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/274-6ed63bc7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。