スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホストファミリー紹介 ちびっ子編 

ホストファミリー紹介、今度はパピー&マミーのお孫さんについて。
二人のちびっ子は普段はパリ近郊のヴェルサイユ
(あのヴェルサイユ宮殿があるところです!)にご両親と住んでいるのですが、
夏休みの間だけここVichyの祖父母宅で過ごしています。

名前 LUCAS (4歳半の男の子)
とにかく可愛いし、かっこいいんです。
外人の子はみんな可愛く見えるのかもって思ったりもしたけど、
メリーゴーランドで遊んだときに周りを見渡したところ、
ルカが一番の美少年でした♪
まだ4歳半だというのに、自分がお兄ちゃんだという事を
よく分かっていて、いつも「このお菓子は妹のためにとっておくんだ」とか
「マミー妹が起きたからベットから出してあげて」とか言うんです。
私にもすぐなついてくれて「悠、一緒に電車で遊ぼう」
「悠、散歩に行こう」なんて可愛い事を言います。
オペラ座の見学が出来るかどうか観光案内所に行こうとした時なんか
「一人じゃかわいそうだから僕が付いて行くよ」と付いて来てくれ、
見学がダメだと分かってガッカリすると
「なんでダメなの? 僕が頼んでみるよ」ですよ!可愛すぎ!!!
きっと優しくてハンサムな少年になる事でしょう。

名前 LEANE (まもなく2歳になる女の子)
レアンも天使のように可愛いです。
おめめパッチリ、そしてちょっとクリクリしたブロンドヘアー。
「ゆ」の発音が難しいらしく、いつも「う~」と私を呼びます。
まだ小さいので時々大泣きする事があり、そういう時は何を言ってもダメ。
「お腹すいた?」「ねんねする?」などと何を尋ねても「ノ~ン」
でもでも「お散歩行く」と聞くと必ず「ウィ~」と言って泣き止むんです。
そんな風にして私はよくレアンとお散歩しました。良い思いでです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/29-135c3eea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。