スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の卒業試験 

授業では1人1回、何か自分でテーマを決めてみんなの前で発表する事
になっています。そして今日、私の番が回ってきました。
時間は20分。20分って結構長いんですよ~。
私はこの日が来るのがかなり憂鬱でした。
他の生徒はというと、最近呼んだフランス文学について、自国の歴史、
1つの国際機関について、そして何故か熱気球をテーマにした人も。
みんななんだかんだで30分ぐらいしゃべってます。
何も見ないで・・・はぁ(溜息)
みんなが前日になって準備するなか、私は1週間前から準備しました。
何か日本に関する事をと思って選んだテーマは
「忍者・折り紙・日本語(文字)」
最初の授業でそれぞれの生徒の国で思いつく事を言い合った時、
日本は「よく働く、テクノロジー、寿司、忍者、折り紙、漫画etc」
だったからその中から2つをチョイス。
ちょうど千代紙と浅草で買った手裏剣を持って来ていたし。
原稿を作って前日までに何回も読み、なるべく暗記しようとしました。
そして前日の夜はマミーを前にして、発表の練習!
こんな事したの私だけでしょう、きっと(笑)
マミーの反応は上々。
「ブラボー!とても面白かったわ。1つのテーマが長すぎず、
ちょうど良いし、きっと明日も大成功よ。おめでとう!」
本当に外人さんは誉め上手ですよね。いつも大げさに誉めてくれます。
それで気分良くなっちゃう私も私だけど。
そして当日。無事終わりました~。
結局全部暗記は無理だったけど、みんなの反応もなかなかでホッ。
初めて触る手裏剣に興奮し、日本語も思った以上に興味がある様子。
かなり質問が出ました。
(答えるのが難しいので、お願いだから質問しないで~笑)
そして初体験の折り紙も「俺は上手く折れてるぞ」
「あ~全然分かんない~」とみんなでワイワイ鶴を折りました。
折り紙は時間かせぎにも最適ですからね♪
時期的に私にとっては卒業試験のようなものでした。
とにかく肩の荷が下りた気分。
これで気持ちよく、木曜恒例の試食会に行けそうです。
そして、いよいよ明日は最終日。あとちょっと頑張るぞ~!!!
スポンサーサイト

コメント

フランス語学校の卒業発表は面白いですね、それにしても20分の持ち時間に
30分も何も見ないでしゃべる人も多いとはすごいですね。
 発表には千代紙と手裏剣を使ったそうで面白い小道具を用意していて
よかったですね、見てみたいなぁ。
 ホストファミリーの皆さんは優しく良い人達で、それだけに別れは辛い
ことでしょう、涙;;涙;;。
 いよいよ料理学校に行くのですね
良いスタートを祈っています。

つるさん、ご訪問ありがとうございます♪
私の書き方が悪かったのですが、これは別に卒業発表ではないんです~。
毎日一人ずつ発表しているもので、たまたま私は終了間際に順番が
まわってきたので、私にとってはまるで卒業試験のようでした。
料理学校は本当に楽しみです。
またのご訪問お待ちしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/30-1d454fb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。