スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重陽の節句 

今日9月9日は重陽(ちょうよう)の節句。
五節句の1つだという事と菊が関係している事ぐらいしか知らなかったので、
ちょっと調べてみると・・

『他の節句と同様、中国の陰陽思想に基づくもの。
中国では奇数は縁起のよい陽の数とされ、一番大きな陽の数である九が重なる9月9日を「重陽」と呼び、大変めでたい日とされた。
平安時代には長寿を願って菊の花を飾ったり、菊酒を酌み交わしたりする宮中行事となり、後に庶民へと広まった。
しかし、旧暦から新暦にこよみが移り、まだ菊が盛んに咲く時期ではなくなってしまったことなどから廃れていってしまった』
121327(1)(1).jpg
たしかに廃れてる・・・
スーパーへ言っても「重陽」などと言う文字はどこにも
見当たらないし、食用の菊も置いてない。
今日はたまたま日本橋三越へ行く用事があったので、
なんとか食用菊を手に入れる事が出来ました。
菊酒で乾杯するため、普通の日本酒に菊の花弁を数枚
浮かせてみたけど、これで良かったのかな?
ご存知の方、教えて下さい。


145145(1).jpg
デザートも和のエッセンスを取り入れた洋菓子を。
デパ地下に入っていた『Wa・Bi・Sa』というケーキ屋さんの
ものです。ここは和と洋をミックスさせた見た目にも美しい
お菓子がいっぱいで、以前から気になってました。
このスイーツは9月限定の『月まつり』という商品。
名前も風情がありますよね~。
ほうじ茶の葛ゼリーに黒ごまのブランマンジェを重ね、
秋祭りをイメージしたトッピングをほどこしました・・・
と説明がありました。
もちろんお味もとっても美味しかったです♪

Wa・Bi・Sa (日本橋三越本店&銀座三越)
http://www.wa-bi-sa.com/


スポンサーサイト

コメント

今日がそんな節句だったとは全く知らなかったです。
てか、相変わらずステキな食卓だー!料亭みたい。

あ、一つ思い出した。Gシェフのガニエール行きたいのですがぁ・・・

重陽の節句なんて初めて知りましたv-237
それにしても素敵な食卓で・・・。本当に
悠さんにお料理習おうかな~。

v-365Chiekoさん
日本のお節句とか伝統にもっと興味を持ちたいなぁとフランスに行って思いました。
まぁ重陽の節句はほとんど現代に残っていないけどね。
Gシェフの件、勇気を出して明日にでもメールしてみるよ♪

v-365林檎ちゃん
これ一品一品は全然たいした事ないんだけど、
全体だとなんとなく良く見えるのかも♪
なんちゃってお料理教室、ぜひ参加して下さいね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/302-b99d3ec2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。