スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのメトロ ③ 

昨日の話にも出てきたメトロ12号線ABBESSES(アベス)駅。
この駅のホームは地下深いところにあるって聞いていたから、ここで降りるといつも
エレベーターを使っていました。

でも帰国1週間前。
用事があってここへ来た時、その事を忘れて階段で登ったのです、初めて。
そうしたら・・・

092526(1).jpg 092557(1).jpg
こ~んな楽しい絵が壁と天井を埋め尽くしていました!
確かにものすごく長かったです、この螺旋階段。
でも、色とりどりの絵をくぐり抜けて地上に出るっていうのも、画家達の愛したモンマルトル
らしくていいですね!何だかワクワクしてきます。

155241(1).jpgそして階段を登りきるとここに出ます。
このメトロ入口は建築家ギマールによるアール
ヌーボー様式のもの。
メトロが開通した1900年当時のままの美しい
造形が今のパリに溶け込んでいます。
ギマールが設計したメトロ入口のデザインは
いくつかありますが、屋根が付いているのは
ここ以外ではあと1駅しか残っていません。

193839(1).jpg


割とよく見かけるのがこのタイプの入口。
アーチと街灯が組み合わさったデザインです。
METROPOLITAINの文字もギマールデザインだそう。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
スポンサーサイト

コメント

パリに行ったらメトロ出入り口のアールヌーボーの装飾を是非見たいと思っていました。6月に行き泊まったホテルの最寄り駅がこの様式の装飾でしたのでとても感激しました。
エッフェル塔が造られたり、1900年前後のパリは近代化に向けて大変革したのでしょうね。この時代のパリの建造物、大好きです。

v-455ひろさん
ごりちゃんがパソコンに向かって「僕もこの時代の建造物大好きです」って言うから
「何のこと???」って思ったら、ひろさんのコメントに対する独り言でした(笑)
いつかGTB企画『美しきパリの建築ツアー』があったりして!?

お久しぶりです♪
コメントありがとうございました☆
&返事遅くなってしまってすいません(>д<)
この、メトロ!みたことあります!
っていうか、たぶんうちも同じところで写真撮りましたwww(一番下の写真)
また、フランス行きたいです!!
大学には入れたら絶対に行きます!
また、しばらくブログ遊びにこれませんがまた、来ます~☆

v-455ショック大バーゲンさん
こんにちは!
パリは観光スポットだけでなく、こういうメトロ駅や普通のカフェなど
何気ない光景も写真撮りたくなりますよね~。
大学生になったらぜひパリ旅行を!
ショックさんのパリ便りを楽しみにしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/308-7972db7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。