スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストンでお散歩 

現在ボストンに留学中の弟夫婦。
その弟夫婦に会いに行きたいという両親のたっての希望で、突然行くことになりました。
せっかくならナイアガラも・・・と欲も出て、
結局トロント→ナイアガラ→ボストン→ニューヨークの北米旅行10日間に。

そうは言ってもメインはやっぱりボストン。
残りの都市は駆け足で、ボストンだけはの~んびりと。
弟たちが住んでなかったら訪れることはなかったかもしれないボストン。
正直そんなに期待していなかったのだけれど(在住の方、ゴメンナサイ)、ところが、
ところが、住みやすそうなとっても良い街でした♪

175507(1).jpg
初日はまず、名物のダックツアーに参加!
水陸両用のこの車に乗り、市内の観光名所は
ほぼ全部まわります。
バスと違って窓がないからとっても開放的。
ちょっと寒かったけどね~。
そして写真のようにそのまま川に入っちゃって、クルーズ気分も楽しめちゃいます。

122506(1).jpg

ボストンの街を歩いているとよく目にするのが、
歩道に描かれたこの赤い帯。
これはフリーダム・トレイル(自由の道)と呼ばれるもの。
アメリカ独立の舞台となったボストンには歴史的な名所がたくさんあり、全長5kmのこの赤い帯をたどっていくと独立の奇跡がわかる観光ルートになっています。


113447(1).jpg

観光名所も良いけれど、それより私が気に入ったのは
ボストンの美しい町並み。
とりわけ19世紀のお金持ちが優雅に暮らしていたビーコンヒルと呼ばれる地区は絵になる風景がいっぱい。
赤レンガ造りの建物に木々の緑、街路のガス灯・・・
ドアにリースを飾ったり窓辺に秋の花を植えたりする家庭が多く、心の豊かさを感じました。



111024(1).jpg 111132(1).jpg

144315(1).jpg 173227(1).jpg
芸術に興味のある方はボストン美術館(写真左)へどうぞ。
浮世絵コレクションの数はかなりのものにのぼるなど日本美術も多く展示されていました。
スポーツ好きの方ならフェンウェイ・パーク(写真右)へ。
ここは松坂投手が活躍する球団『RED SOX』の本拠地です。

091932(1).jpg 185109(1).jpg
歩き疲れたら街の中心にある全米で一番古い公園ボストン・コモンで一休みすれば、
こ~んな可愛いリスがあちこちで迎えてくれます。
そして最後は夜景も忘れずに。ウォーターフロントから望む夜のボストンの街は
美しかったです。ぜひ写真をクリックして大きな画像で見て下さいね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ

スポンサーサイト

コメント

悠ちゃん

ご両親と一緒だったんですね。安心しました。
とてもきれいな町並み。行って見たくなりました。ブラジルの写真はきれいじゃないな~。

パリに帰ってからテレビでラグビーを観ました。ブルーは負けちゃいましたね~、ゴリちゃん。

∮petit pain∮さん、お久しぶりです! ブラジルでのバカンスはどうでしたか?
ラグビーW杯は日本では切ない程話題になっていません。なにせ日本代表戦ですら、途中で中継が一部カットされたくらいですから。あぁフランスで生で観たかった。

v-497∮petit pain∮さん
ご心配頂きありがとうございます。
両親がとても喜んでくれたので何よりでした。
南米は未知の世界なので日記でブラジルの風景を見れるのを楽しみにしていますね。
ラグビーの準決勝は日本では早朝に放送していたのですが、
ゴリちゃんが大騒ぎしながら観戦していた為、私まで起こされました~(泣)

v-497ゴリちゃん
本当にラグビーファンからするとがっかりなくらい日本では盛り上がってませんね。
あの日本戦の放送はヒドイ。
ラグビーにたいして興味ない私でも興奮する場面だったのにね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/321-51944d70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。