スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光あふれるパッサージュへ② 

いくつかまとめてパッサージュをご紹介。(Part1はこちら)

154356(1).jpg 154910(1).jpg 154647(1).jpg
まずは『Passage Choiseul(パッサージュ・ショワズール)』
観光客向けではない普通の商店街。本当~に普通。
でもパッサージュめぐりをしてみると、それがかえって新鮮に感じました。
なんか落ち着く雰囲気。まるで日本にいるみたい。
そう、まさにそこは日本の商店街という感じなのです。
日本食レストランがたくさんある界隈なので、余計そう感じさせるのかもしれません。

163446(1).jpg 162542(1).jpg 163302(1).jpg
『Passage Jouffroy(パッサージュ・ジュフロワ)』
パリのパッサージュの中で一番活気があるそう。
いろんなお店が所狭しと並び、ウィンドウショッピングが楽しくなります。
ろう人形館(写真右)や映画専門店なども。

164858(1).jpg 165502(1).jpg 165057(1).jpg
『Passage des Panoramas(パッサージュ・デ・パノラマ)』
ここは切手パッサージュ!?と思うほど、古切手屋さんがいっぱい。
コレクションしている人にはたまらないでしょう。
フランスらしい美しい絵柄のものがたくさんありました。
切手だけでなく、切手帳やピンセット、虫眼鏡など切手グッズもそろいます。
他には1840年創業の老舗印刷屋STERN(写真中央)などがあり、品のあるレターセットや
名刺が置かれていました。店先の敷石も150年前の古~いもの。

Part3もお楽しみに~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/328-97082eb3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。