スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなでお料理 第2弾 

先月やった公民館でのお料理会。(そのときの様子はこちら♪)
その第2弾を今月も開催する事が出来ました。
テーマは『赤ワインに合うおもてなし料理とハロウィンのテーブル』
今回はありがたい事に家族だけでなく、お友達も参加してくれたので、同じ内容のものを2回やりました。

001545(1).jpgハロウィンのようにイメージカラーやモチーフがはっきりしているものはコーディネートも簡単に出来るので、テーブルコーディネートを始めたいと思っている方にもピッタリです。
ただ顔のついたカボチャやキャラクターものを
使うと子供がいる場合にはいいけれど、
大人だけ、しかもワインと合わせるのには可愛くなりすぎてしまう可能性も。そのため全体の雰囲気でハロウィンっぽくなるように考えました。

   064028(1).jpg 072634(1).jpg 070154(1).jpg 144946(2).jpg
お料理は
アミューズ:洋ナシとブルーチーズのカナッペ
前菜 :栗のポタージュ
メイン :秋刀魚のムニエル 焼きリゾット添え
デザート :オレンジのフラン

前回同様、手に入りやすい食材で簡単かつ見栄えがするものを。
何度も試作をしたけれど、やっぱり教えるとなると難しいなぁと改めて感じます。
そして今回はいろいろと勉強になりました。
例えば栗のスープ。試作では美味しかったのに、本番ではイマイチ。
原因を考えると栗自体の甘みやおいしさが不足していて、他の野菜やブイヨンの味が強く
出てしまったのだと気づきました。
でも2回目の分も同じ栗を買ってしまっている。
少しでも美味しいものにするにはどうしたらいいか。
それをアレコレ考え2回目はレシピを少し変えたら、栗の甘みやコクは不足していたものの、栗らしい味はなんとか出ました。
常に原因と改良のための方法を考えるようにするのは本当に大切。
それが分かった事も大きな収穫でした。
改めて参加してくださった方、どうもありがとうございました!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ

スポンサーサイト

コメント

前回同様、今回もありがとうございました。
料理の他にもマメ知識的な事や悠さんのアイディア等
も教えていただき、とても勉強になります。

お料理って奥深いものでしょうし、レシピどおりには
いかないものなのでしょう。それを他人に教えるという
のは凄く大変だろうと思いますが、悠さんが一生懸命
考えてくれているのが伝わってくる良い教室だと思います。

v-271林檎ちゃん
こちらこそ台風の中、ありがとうございました♪
そして優しい言葉までかけてくれて感激です。
11月も開催できたらいいなぁと思っているので、またまたよろしくね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/332-ed4cb0af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。