スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Cordon Bleu 

私が通う料理学校はル・コルドン・ブルーという所です。
100年以上の歴史を持つ伝統校だし、世界中から生徒が集まってくるので
さぞ立派な建物かと思いきや、小じんまりとしてました。
住宅街にひっそりと建っているので、気づかずに通り過ぎてしまいそうです(笑)

今日は学校初日でオリエンテーションが行われました。
料理コースと製菓コースがあって、それぞれ初級・中級・上級と進みます。
私が入った料理初級コースは全部で50人くらい。
日本人もたくさんいると思っていたのに、意外と少なく、
私を含めて3人でした。
日本人には製菓の方が人気のようです。
一番多かったのはアメリカで続いて韓国、イギリスといった感じ。
たくさんの料理道具とコックコートを渡され、
帰り道はかなり重かったのですが心はウキウキ。
嬉しくて部屋で料理道具を並べてみたら圧巻!

P1000126(1).jpg P1000120(1).jpg P1000135(1).jpg

ちなみにコルドンブルーは「料理上手な人」という意味です♪♪
スポンサーサイト

コメント

パリでのお家も決まって、いよいよ
学校も始まったんですね~v-238
料理道具とコックコートを並べて
ウキウキしてる悠さんが見えるよう
です(笑)。ル・コンドル・ブルー
って名前は私でも聞いた事がある
くらいだから有名な学校なんでしょ
うね!!しっかり腕を磨いて来て下さ
いね。そして帰国したら私に料理の
指導して下さい・・・。

では、ゴリちゃんにもよろしく。

林檎ちゃん、いつもコメントありがとうございます。
コルドンブルーは日本校(東京と神戸)もあるし、
ヨーグルトなどの製品も作っているので
林檎ちゃんも聞いた事があったんだと思う。
でもフランス人にはあまり知られていないかも(笑) ちょっとガッカリ。
ゴリちゃんからも林檎ちゃんによろしくとの事ですv-275

日本に居るときから心配していた
お家も通学に便利な場所に即決まって
本当に良かったねv-218
ル・コンドル・ブルーの制服?
なんだか素敵v-238
これから1年間楽しみだね
夫婦共々ブログ読ませてもらってます
時々ゴリさん通信もお願いしま~す

悠さんがいそいそと料理道具を持ち帰った様子が目に浮かぶようです。
ところで、写真をよく見てみたらv-28
青いケースの上に一見料理道具とは関係ない
携帯電話状の物があるのですが、それはv-236

続けて登場ごめんなさい。
以前から雑誌などで華々しく活躍されているお菓子の先生とか・・
コルドン・ブルー出身が多かった記憶が。
こんな風に活躍するにはコルドン・ブルーって所を卒業する必要があるんだ!と単純に思っていました。
悠さんがそこに留学と聞いて自分の事ではないのに何だか胸がワクワクします。

かよちゃん、こんにちは。
家が決まって一安心だけど、本当に狭いよ~。
まぁ贅沢は言ってられないけどね。
このコックコートはコルドンの制服です♪
名前の通りブルーがイメージカラーなので制服も建物の中も爽やかだよ。
旦那様も読んでくれてるなんて恥ずかしい~。
ゴリちゃんも元気だよ!

ひろさん、こんにちは。
携帯電話のようなものは温度計です。
肉の内部の温度を計ったりするんだと思います。
でも写真をクリックしてアップにしても携帯っぽいですよね。
コルドン出身の料理研究家はいっぱいいますよ♪
江上料理学院の江上トミさんは親子3代に渡って通われたようですし、
上野万梨子さんや津田陽子さんも卒業生です。
でも藤野真紀子さんはパリの学校でもリッツエスコフィエ
(ホテルリッツがやってる料理学校)の卒業です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/36-fa54d61b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。