スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中級コース ~フランス地方めぐり~ 

約10日間の休暇が終わり、今日から新しいコースが始まりました。
今回の中級コースは地方料理がたくさん出てくるそうで、とても楽しみ♪
せっかくなのでワインもその地域のものをセレクトしたいなぁ。

今回は5週間で終わる集中コースにしたため、クラスも1つしかなく全部で10人。
初級コースは約50人だったのでデモンストレーションの席取りが大変だったけど、
今度はみんなが良い席に座れる~。
しかも試食がたっぷり!!! 嬉しいけど、体重増加がちょっと心配。

P1020663(1).jpg今日の実習は特に地方料理とは関係なく、Coquelet roti(雄の若鶏のロティ)というもの。
出来上がりの見た目は初級コースとどこが違うの?
って感じですよね。
でもちょっとした工程があるのです。







P1020639(1).jpgそれがこれ。
皮の下にうっすら透ける緑のもの見えますか?
ポマード状のバターにいろんな香草のみじん切りを加えたものです。
皮の下にそうっと指を入れて皮と身を外し、
その中にこの香草バターを詰めました。
皮が破れないように丁寧に作業する必要があります。

高級レストランでは同じ方法を用いて皮の下にトリュフを詰めたりします。
この手法はけっこう使えるかも。
こういうちょっとした過程をたくさん覚えたいです。

P.S.この1ヶ月忙しくなりそうなので毎日の更新は無理かもしれません。
見捨てないで時々覗いてみて下さいね。
スポンサーサイト

コメント

ブログを拝見する私は、悠さんの学校生活等がよく見えて、楽しみですが、
これだけの内容を書き込むには結構時間を費やすと思います。
中級コースは短期集中型とのこと、どうぞ授業の方に集中して下さい。v-102
たまには近況をお報せいただけますか?
 

つるさん
いつもありがとうございます。
そうなんです、文章を書いたり写真を入れたりしていると
意外と時間がかかっちゃって。
もちろん自分でも楽しんでやっているのですが・・・
でも忙しいほうが時間を有効に使おうとするので良いかもしれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/82-8b9e8f46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。