スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン飲み放題っ!!! 

164601(1).jpg先日『SALON DU CHOCOLAT』でチョコを
たくさん食べてきましたが、
今度は『SALON DES VINS』なるイベントが
あると聞き、学校帰りに急いで行ってきました。
VINとはフランス語でワインの事。
そう今度はワインの展示会です。
パリは本当に食に関する催しが多いんです。
しかも自宅から徒歩15分位の所にある大きな
会場でやる事が多いから、とっても便利~♪

まず入口でワイングラスを渡され会場へ。(これはお土産にもらえます)
広い会場内には生産者ごとにブースがずらり。
その数1000くらいはあるのでは?
地域ごとに並んでいれば分かりやすいのですが、
生産者の頭文字のアルファベット順になっているので、どうやって見たら良いのやら・・・
最初は戸惑っていた私達も最初の一口(シャンパンをチョイス)を飲んでからは
気になるワインを見つけては「試飲させて下さい~」
シャンパン、白ワイン、赤ワインはもちろん、カルヴァドス、コニャック、
そして洋ナシのブランデーなどなど・・・
どれもほんの一口ずつなのですが、いろいろ飲むとほろ酔い気分♪

174210(1).jpg 172804(1).jpg
その中で私の興味を引いたのがVIN JAUNE(黄ワイン)というもの。(写真左)
その名の通り黄色いワインです。
これはフランスのジュラ地方特産で、樽の中であえて酸化させて作るそう(ゴリ先生談)
味はワインと言うよりアルコールの弱い辛口シェリー酒という感じでした。
この地方では藁ワイン(葡萄を藁の上で干して使用)というものもあるのだとか。
ワインも奥が深いと改めて実感。お酒が強い人が羨ましい~~~。
会場内にはフォアグラ等の専門店も並んでいました。
スポンサーサイト

コメント

わぁ~いいな~v-238
最近白ワインを飲むようになって、
いつも違う種類のものを買ってきて
試してます。といっても安ワイン
ばかりですけどね・・・。

こんなイベントが近くであれば是非
行ってみたいな~♪

v-272林檎ちゃん
私達も安ワイン専門ですよ~。毎日飲むのは値段が手頃じゃなきゃね。
それで安くても美味しいのが見つかれば最高!
フランスはそれが可能なの。
日本だと例えば1000円以下のものは限られちゃうけど、こっちはたくさんあるよ~。
毎日違うものを買ってゴリちゃんはテイスティングノートつけてます。
あっ、これバラしたら後で怒られそう(笑)

ワイン飲み放題と言うと思い出す事があります。
会社の慰安旅行(古いですね)で、甲府のワイン工場に寄ったとき、バスの
発車時刻になっても戻らない者が1人いて、何故か私が捜しに行ったのですが
酒好きのその人は、飲み放題のワインを飲みすぎて入り口の椅子に酔いつぶれて
いたのです、やっとの思いでバスに連れて帰ったのですが、私のほろ酔いは
すっかり醒めてしまった馬鹿馬鹿しい
思いでです。v-11v-12

v-272つるさん
大変な、でも今となっては笑える思い出ですね。
甲府ではないですが、私達も以前、勝沼のワイナリー見学に行ったことがあります。
ワイン自体はイマイチでしたが、夕日に照らされた黄金のぶどう畑は
本当に美しかったです。
日本のワインも頑張ってほしいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/90-bcf436ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。