スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス一周 フルコース 

中級集中コースも佳境を迎え、いよいよ我が家の冷蔵庫もパンク寸前。
昨日おとといどころか、先週作ったものまで残ってる。ひぇ~~~。
1人暮らしだったらと思うと恐ろしいです。

そんな訳で毎日たっぷりの夕食を食べているのですが、
今日はちょっと豪華だったのでご紹介♪

184048(1).jpg「FOIS GRAS DE CANARD POELE」
アミューズとしてフォアグラのポワレです♪
実習はせずシェフによるデモンストレーション
だけだったのですが、中級コースは人数が
少ないから1人分の試食がたくさんあり、
ちょっと持って帰って来たって訳。
少なくてもフォアグラ~な気分になりました♪ 
幸せ。(写真はちゃんとした1人前)
フォアグラはペリゴール地方の特産品です。


120450(1).jpg前菜その1は先日作ったウサギ料理
「TOURNEDOS DE LAPIN AUX PRUNEAUX」
やっと食べ終わりました・・・
これはパリの西に位置するロワール地方料理
です。

112228(1).jpg

前菜その2は今日作った
「GRATIN DE CHOU-FLEUR」
カリフラワーのグラタン。普通っぽいですね。
今日はフランス北西ブルターニュ地方の
授業でした。



112502(1).jpg続いて魚料理。「CHOTTEN DE LOTTE
AU LARD ET ARTICHAUTS BRAISES」
アンコウをベーコンで巻き、
茹でてから焼いたものです。
アーティチョークを蒸し煮にしたものを
付け合せにしています。
こちらも本日の実習品、ブルターニュ
地方料理です。


144221(1).jpgかなりお腹いっぱいなのですが、まだ続きます。
ラングドック地方の伝統料理カスレ。
「CASSOULET PREPARE COMME A
TOULOUSE」白インゲンと肉を煮込んだもので、
今回は羊肉を使用。
この煮込みを器に盛った後、さらにソーセージや鴨肉をのせてオーブンで焼いてあるので、
見た目はグラタンみたい。
でも中はトマトとインゲンのシチューのような感じなんですよ~。
昨日大量に作ったのが冷蔵庫を占領しています。
シェフいわく翌日が美味しいそうなので、今日はこれに合わせるため
ラングドックのワインを買ってきました。


184116(1).jpg最後はデザート。
「GALETTE AUX NOIX ET PIGNONS」
これも今日のデモでシェフが作ったもの。
たった10人のクラスなのに20㎝くらいの焼き型
3つ分も作った為、持ち帰りたい人はどうぞ~となり、少し頂いてきました。
ナッツ入りの焼き菓子です。


以上なんですが、かなりお腹がパンパンになりました。
そりゃそうですよね・・・(自分がフォアグラになりそう)
日本にいたら食べるの手伝ってもらいたいぐらいです。
スポンサーサイト

コメント

おいしいお料理が冷蔵庫で眠っているなんてなんて勿体無い。
近かったらね~。写真の中の1品でもあればクリスマスの料理として超豪華なのに。あぁ残念。いつも思うのですがコルドンのお皿、すごくステキです。
それからアンコウにびっくりです。そちらにもあるのですね。何となくいかにも日本的な食材だと思っていました。

アミューズとしてフォアグラのポワレって…最初から超豪華e-420
e-12ワインがすすみそう
毎日がフランス料理のご馳走だとゴリさんの顔の輪郭も丸くなりそうだねぇe-350
二人とも別人にならないように運動も大事よe-218

v-271ひろさん
ホント、近かったら喜んで持って行きたいところです。
毎週末は大食い大会が開催されてます(笑)
コルドンのお皿ってロゴ入りの事?
私はコルドンに来て、縁が黄色のお皿は料理が映えるなぁと思いました。
良いのが見つかったら買いたいな。

v-271かよちゃん
フォアグラは特別感があるよね。
私達は大好物!(めったに食べられませんが・・・)
今回はほんのちょっとだけだよ~。
ゴリちゃんはあんまり変わらないけど、私は既にまんまるです。
本当に運動しなきゃ。

そう、コルドンのロゴ入りと縁が黄色のお皿、両方とてもお料理が映えると思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumail.blog57.fc2.com/tb.php/96-51530bec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。